個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

株式会社Social Bridge(以下「当社」といいます。)は、『社会の懸け橋として、人と企業の可能性を追求していきます。』のもと、人材教育・育成から人材派遣・紹介、そして企業のアウトソーシングからコンサルティングと企業経営のトータルサポートを行っております。

当社は、この目的を達成するにあたり、将来にわたってお客様の大切な個人情報を適正、安全に取り扱うことが重要と考えており、全従業者が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ることと致します。

  • 当社は、すべての事業で取り扱う個人情報に関して、個人情報の取扱いに関して適用される法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守します。
  • 当社は、個人情報を取得する場合、事前に利用目的をできる限り明確にし、適切な措置によって取得を行います。
      また、取得した個人情報の利用にあたっては、利用目的の範囲内でのみ利用し、目的外利用を行わないための適切な措置を講じます。
      当社は、取得した個人情報を本人の同意なく第三者提供することはありません。
  • 当社は、取得した個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合は、委託先を適切に選定します。
      また、委託先に安全管理措置を遵守させるために必要な契約を締結する等の必要な措置を講じます。
  • 当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩、滅失などのリスクに対して合理的な安全対策および是正措置を講じます。
  • 当社は、個人情報に関するお問い合わせや苦情に対し下記窓口で適切に対応致します。
  • 当社は、個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、削除、利用停止等の要請に対して遅滞無く対応致します。
  • 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し改善致します。
  •  

    プライバシーステートメント

    このプライバシーステートメントは「株式会社Social BridgeのWebサイト」(以下「当サイト」という)におきまして、その利用者に対するプライバシー保護のために行っている内容を開示しています。

    このプライバシーステートメントは当社の個人情報保護方針に基づいたものです。

  • 当サイトでは、お客様の氏名、住所、メールアドレス、その他の個人情報を収集し、特定した利用目的のために使用致します。
  • 収集しました個人情報を、当初の目的以外の目的で使用する場合は、あらかじめお客様の同意の上行います。
  • 当サイトで収集しました個人情報にオフラインや第三者から知り得た情報が補足されることはありません。
  • 当サイトでは、お客様の同意を得て第三者のサービス(以下「外部サービス」といいます。)と連携してサービスを提供する場合があります。
      また、お客様が、外部サービスによる個人情報の利用を許諾した際には、当該利用許諾の範囲内において当該外部サービスにおいても個人情報が利用されることがございます。
      当該利用許諾に際しては、外部サービスのプライバシーポリシーを必ずご一読下さい。
  • 当サイトで取集しました個人情報の取扱を、決済業務、情報収集フォームの利用等において外部委託する場合がございます。
  • 当サイトに外部サービスへのリンクを含む場合、当社は、リンク先のウェブサイトにおける個人情報の取扱いには責任を負いかねます。
      そのため、リンク先のサイトのご利用に際してはそれぞれのプライバシーポリシーを必ずご一読下さい。
  • 当社は、お客様の個人情報を大切に保護することに努めてまいりますが、以下の場合は、第三者による個人情報の取得に関し、当社は何らの責任を負うことができません。
       ①お客様が第三者に個人情報を明らかにした場合
       ②お客様が情報を当社サービス上に入力した方法等により、当社の帰責性なく第三者に個人が識別されてしまった場合
       ③第三者が当社サービス外で個人情報を取得した場合
       ④当社の関与なく、お客様以外がお客様を識別できる情報(ID, パスワード等)を入手した場合
  • 当サイトは定期的に更新され、その際にプライバシーステートメントを変更する場合があります。
      変更時は、ウェブサイト上に変更の旨を表示します。
  •  

    情報セキュリティ基本方針(セキュリティポリシー)

    株式会社Social Bridge(以下「当社」といいます)では、情報の適切な管理が最重要課題であることを認識し、ご利用される皆さまの情報を厳密に取り扱うとともに、漏えいリスクなどに対して、適切な防御措置を講じることにより、信頼を得るよう努めてまいります。

    セキュリティに関する当社の取り組み方針として「情報セキュリティ基本方針(セキュリティポリシー)」を以下の通り定め、「情報セキュリティ基本方針」および「 個人情報保護方針(プライバシーポリシー) 」を順守します。


    1. 目的

    本情報セキュリティ基本方針は、社内外、故意又は偶然の全ての脅威からお客様並びに弊社の情報資産を保護し、安定した事業活動を継続することを目的として、情報セキュリティの基本方針として定めます。

    2. 適用範囲

    本基本方針は当社が事業活動の中で取扱う「情報資産」を対象とします。情報資産とは、当社が保有または運用管理する情報、データ及び情報システム、ネットワーク、設備とし、有形、無形に関わらず、事業を展開する中で当社が必要と判断する全てのものを対象とします。

    3. 情報セキュリティ体制の構築

    当社は、経営陣を中心として情報セキュリティマネジメントシステムの体制を整え、情報セキュリティの維持、向上の取組みを行うものとします。また、これらの取組みを定期的に監査し、改善に努める体制を整備します。

    4. 情報資産の保護

    当社は、保有する全ての情報資産を機密性、完全性、可用性の視点から重要性を認識するとともにリスク評価を行い、情報セキュリティ体制のもと適切な情報資産の保護に努めます。

    5. 情報セキュリティリテラシーの向上

    当社は、全従業者に対して、情報セキュリティリテラシーの向上を図るとともに、当社の情報資産の適切な管理を実行するための教育・訓練を継続的に実施します。

    6. セキュリティ事件・事故の対応

    当社は、セキュリティ事件・事故が発生した場合、またはその予兆があった場合、速やかな対応及び手続きを行います。

    7. 法令・規制・契約事項等の遵守

    事業推進上で適用される法令・規制・契約事項を、その都度、把握して遵守します。

    8. 事業継続管理

    偶発的に発生する情報システムの災害・故障・過失及び意図的に発生する情報資産の悪用などによる事業の中断を可能な限り抑え、事業の継続を確保していきます。

    9. 本基本方針違反に対する措置

    当社の社員は、本基本方針に従って行動することとし、違反した場合は、就業規則に基づき懲戒の対象とします。

    10. 継続的改善の実施

    当社は、以上の取り組みを定期的に評価、見直すことにより、情報セキュリティ管理の継続的改善を実施します。