クラウド経営が効率的な訳

itseではMFクラウドをメインシステムとして、経営のサポートを行います。
MFクラウドなら金融機関との自動連動、自動仕訳や同時作業による効率化など、リアルタイムでのサポートが可能となり、経営が早く・正確に・そして楽しく行うことができます。
また、その他のクラウドシステムともMFクラウドとデータ連携が可能であったり、無料や安価に利用できるものでも効率化を図ることができます。

1.自動で

銀行口座やクレジットカードなどは、登録すれば会計に自動的に連動されるので効率的!

2.簡単に

いつも使っているICカードを利用するから面倒がなくて簡単でラクチン!

3.いつでもどこでも

お手持ちのスマートフォンで状況確認や申請も承認もできるから便利!

4.低コスト

クラウドなら、初期コストも少なく、保守や更新料も含まれているので低コストで安心です。

5.データ共有・共同作業

クラウドなら、1つのデータを共有したり共同で作業できるので、ミスがなく安心です。

6.安心・安全

それぞれのクラウドは高セキュリティでデータが守られているので安心・安全です。

 

クラウド経営までの流れ

itseでは、クラウドでありながら顔の見えるサポートを行っておりますので、できるだけご訪問させていただいたうえでのご契約・運用という流れで行っております。
※誠に申し訳ございませんが、現在ご訪問はitseの指定する地域のみとさせていただきます。

1.お問い合わせ

まずは、「お問い合わせ」やお電話から、お気軽にお問い合わせください。

2.ご訪問

ご訪問させていただき、現状把握と効率化への課題を見つけていきます。

3.ご契約

itseをご利用いただけるようでしたらご契約いただきます。

4.初期設定

業務の効率化・自動化を行うため、各種の初期設定を行います。

5.操作説明

自動化が進められれば、操作説明はほとんどありません。

6.運用開始

自動化とitseのサポートでリアルタイムに経営の効率化が図れます。

 

MFクラウドについて

MFクラウドシリーズ(会計・給与・請求書・経費・マイナンバー)を中心とした、各種クラウドシステムとの連携により、「会計に悩まずに会計ができてしまう」をコンセプトに、経営者様と一緒に考えながら経営の最適化・効率化をすすめてまいります。

新しいクラウド経営のスタイルを一緒に考えてみませんか?

itseはMFクラウドの公認ゴールドメンバーですので、安心してサポートをご利用いただけます。


 MFクラウドゴールドメンバー

また、itseのスタッフは「MFクラウド導入プロフェッショナル養成講座」へも積極的に参加し、日々進化するクラウドシステムにも対応しております。


 MFクラウドプロフェッショナル講座認定証
 

itseについて

itse(イッツェ)はフィンランド語で"自分"や"自分自身"という意味です。

ロゴマークは、"自分らしさ"が年輪のように広がり未来へ繋がる、というイメージです。

自分の経営、自分自身の経営を、最新のクラウドテクノロジーを使って、簡単に効率的に行い、あなたと一緒に経営を考えていくのがitseです。


 itseのロゴ

itseのサポートについて

itseでは、設立から運営まで幅広い経営サポートに、クラウドシステムと人が関わることにより、さらに効率的に経営を行うことができると考えています。

経営者様はビジネスアイデアさえあれば、itseが一緒に継続して成長できる企業をゼロからお手伝い致します。


 成長イメージ
 

プロフェッショナルからのサポートについて

税務・財務や人事・労務についての不明点やご相談も、提携する各種専門家からサポートさせていただきます。
お気軽にご相談ください。


税理士/行政書士 蔦村 照明

近畿税理士会所属

ATOMマネージメント株式会社

特定社会保険労務士 廣井 典子

大阪府社会保険労務士会所属

ひろい社会保険労務士事務所